教師プロフィール

教師プロフィール

佐藤 佳子 Yoshiko Sato

佐藤佳子バレエスクール主宰

3才より「 ケイコ・バレエ」母・佐藤けい子(小牧バレエ団)に師事。幼少の頃よりバレエ芸術に親しみ、高校時代にはバレエ団公演に多数参加、古典バレエを踊る。
12才より 小川亜矢子(青山ダンシングスクエアー主催)に師事。法村・友井バレエ学校(青山)に学ぶ。
1985年 パリ「ダンスセンター」に留学。
1988年 「 法村・友井バレエ団公演」に出演。「小川亜矢子バレエスタジオ公演」に出演。上田 忠(東京バレエ団)、西優一と、「くるみ割り人形」金平糖、「眠りの森の美女」オーロラ姫、フロリナ王女を踊る。
1990年 NYブロードウェイダンスセンター・ルイジスタジオにて、ジャズダンス、コンテンポラリーを学ぶ。帰国後、代々木ブロードウエイダンスセンターに学び、舞台出演、TV.  CM.の振り付けをする。池尻大橋にて「LEOスタジオ」経営を経て、1998年 港区内にて「ケイコ・バレエ」運営・指導にあたる。

2006年「佐藤佳子バレエスクール」設立、現在に至る。

金子 綾 Aya Kaneko

1992年シマダバレエ学院にてバレエを始める
2001年 千葉県芸術舞踊協会「第14回選抜ジュニア舞踊公演」にて第3位(奨励賞)を受賞
2002年松山バレエ学校入学
2004年昭和音楽芸術学院 バレエ科入学 同校卒業公演 眠れる森の美女フロリナ王女を踊る
2006年 London studio centre スチューデントカンパニーimages of dance のメンバーとして、イギリス中をツアーでまわる
2011年 San Diego city ballet company 金平糖の精、火の鳥ツァレーブナ、バランシンの作品等を踊る
2012年 東京小牧バレエ団 白鳥の湖 パドトロワを踊る

【エグゼクティブクラス講師】

湯川 麻美子 Mamiko Yukawa

新国立劇場バレエ団 プリンシパル

4才より江川バレエスクールにて江川幸作・のぶ子に師事。1990年ベルギーのアントワープバレエ学校に留学し、モナコでもマリカ・ベゾブラゾワの指導を受ける。
翌年英国ロイヤルバレエ学校に移り、1992年に帰国。
1986年 東京新聞主催 全国舞踊コンクール 第2部2位、1989年こうべ全国洋舞コンクール ジュニア部 第2位、アジア・パシフィック国際バレコンクール ジュニア部 入賞 第1位、1991年 フランス・ウルガット国際バレエコンクール 金賞・振付賞などの入賞暦がある。
1994年 兵庫県新進芸術家海外留学生に選ばれヨーロッパで研修。
1995年カナダ・ブリティッシュコロンビアバレエとの契約を経て、1997年より新国立劇場バレエ団にソリストとして入団。
2002年ローラン・プティ振付「こうもり」ベラ役で主役デビュー。古典作品から現代作品におけるレパートリーの主役、主要な役を務め、2006年にはニムラ舞踊賞を受賞。
2011年より同バレエ団プリンシパルとなる。
2012年 第62回 芸術選奨〈舞踊部門〉文部科学大臣新人賞を受賞。

セルゲイ・サボチェンコ Savoschenko Sergiy

NPO法人セルゲイ・サボチェンコバレエアートグループ理事長

モスクワ・ボリショイ・バレエ・アカデミーに入学後、マラーホフやラトマンスキーを育てた名教師ピョートル・ペストフに師事、後に同アカデミーを優秀な成績で卒業。
オデッサ、モスクワ、オーストリア、ドイツ・ハノーバー州立劇場等にてプリンシパルとして活躍。
フランス、イギリス、イタリア、ベルギー、ハンガリー、チェコ、オランダ、オーストリア、フィンランド、メキシコ、ボリビア、日本等に招待され、数々の国際的なガラコンサート等に出演。
2002年 NBA バレエ団プリンシパルとして活躍。全ての公演に主演。
2008年 同バレエ団退団。現在フリーとして活躍中。
2010年  NPO 法人セルゲイ・サボチェンコ バレエアートグループ設立。理事長を就任する。
同団体が主催する横須賀国際バレエコンクールを開催。また、サボチェンコ バレエ クラスを開講。
後進の指導に努める。
<受賞暦>
1995年 パリ国際バレエコンクール ファイナリスト
1996年 ヘルシンキ国際バレエコンクール ファイナリスト
1997年 ブタペスト・ヌレエフ国際バレエコンクール ファイナリスト

ヤロスラフ・サレンコ  Yaroslav Salenko

1999年 ウクライナダンスアカデミー卒業、V.ピーサレフに師事。
1999年-2000年 ドニェーツク・バレエシアター。
2000年-2001年 フランスユースバレエ。
2001年-2003年 マイアミシティバレエ。
2003年よりウクライナ・ナショナルオペラハウスのプリンシパルとして活躍。
「ドン・キホーテ」「くるみ割り人形」「ワルプルギスの夜」「シンデレラ」「ラ・シルフィード」「海賊」「ジゼル」「パキータ」「眠れる森の美女」などに出演。
<受賞暦>
2000年 ブダペスト国際コンクール ルドルフ・ヌレエフ特別賞
パリ国際バレエコンクール 第3位
2002年 プラハ国際バレエコンクール 銀賞
2004年 キエフ国際バレエコンクールSerge Lifar グランプリ
2005年 モスクワ国際バレエコンクール 金賞

ビャンバ ・ バットボルト Baji

モンゴル生まれ。11歳よりバレエを始める。
モンゴル国立音楽舞踊芸術学校を卒業後、2000年にモンゴル国立バレエ団に入団。
2002年、プリンシパルに昇格。同年、モンゴル・オペラ・ハウスの最優秀ダンサー賞/モンゴル青年連合の主演男優賞金賞を受賞。
2003年、劇場のベスト・アーティスト賞を受賞。その他、第10回アジア・パシフィック国際バレエ・コンクール シニアの部入賞第2位など数々のコンクールで入賞。
2007年3月、Kバレエ カンパニーにソリストとして入団。
2012年10月、ファースト・ソリストに昇格。主な出演作は、『シンデレラ』のバレエ教師、『ロミオとジュリエット』のティボルト/ベンヴォーリオ、『海賊』のビルバント、『くるみ割り人形』のねずみの王様/花のワルツのソリスト、『ドン・キホーテ』のエスパーダ/ガマーシュ、『白鳥の湖』のベンノ、『眠れる森の美女』の狼/宝石、『ウォルフガング』のモーツァルト、『カルメン』のエスカミーリオ、『バレエ ピーターラビットと仲間たち』のトム・サム/まちねずみジョニー、『真夏の夜の夢』のボトム、『放蕩息子』など。
Kバレエスクール ティーチャーズ・トレーニング・コース修了。